おはようございます♪ 9月に入り一気に秋めいてきましたね。

朝晩の気温がグンと下がりますので皆さま体調管理をしっかりとなさってくださいね。

さて、暑い夏にたっぷりと浴びてしまった紫外線・・・。

その後のお手入れってどうすればいいの??

そのまま放おっておいたら大変なことになってしまいますよね。

シミ・シワ・たるみ・お肌の老化へ・・・カウントダウン(>_<)

ではご自分でできるケアを少しご紹介しますね。

①紫外線をたくさん浴びてしまった日はすぐにまずはお肌を冷やしてください!!

紫外線が浸透している可能性がありますので冷やして(冷タオルや氷水等で)火照りを沈めます。

②しっかりと水分補給を!!

お口からの水分補給はもちろんのこと、お肌も紫外線を浴びるとどんどんと水分が奪われてしまいかなりの水分不足になっている状態です。

冷やした後にはたっぷりの化粧水や美容液を浸透させて、さらにローションパックなどされると保湿効果も高まり効果的!!

③潤ったお肌を保つためにしっかりと保湿!!

水分が補給されたお肌をそのままにしておくとまた水分が蒸発しカサカサ状態に・・・。

しっかり保湿バリアを作ってあげなければいけませんよね。

栄養補給の美容液やナイトクリームをたっぷりとつけてお肌にしっかりと浸透させます。

成長ホルモンが最も活発になるPM10時~AM2時の間に睡眠すると皮膚の新陳代謝が高まり栄養分が皮膚の深部まで届き壊れた細胞も修復されますよ(^_-)-☆

さらに定期的なプロのお手入れにより、肌のキメも細かくなりお使いの基礎化粧の浸透率も上がりいい肌の状態が長く続くようになりいつもお化粧ノリの良い状態が続くようになりますよ\(^o^)/

ぜひお試しくださいね(^O^)